探偵に憧れて

仙台けやき探偵事務所に入社したいと面接希望のご連絡が度々あります。

探偵という知らない世界の職業だけに憧れやテレビのイメージが先行しているように感じられます。特に、1度就職したがその会社が思っていたところではなかったため、以前より興味のあった探偵社に入社を希望するお若い男性のご連絡が多いです。

さて、本当の探偵社の実態(仕事内容)はどのようなものでしょうか!?

まず最初に行うこととは、ご依頼人の悩みを解決するために何を行うべきかを考え、その後調査方法を決めます。例えば、浮気の証拠が欲しいご依頼人に対しては、対象者を尾行し浮気相手と一緒にいるところやホテルの出入りを撮影する調査を行うわけですが、常に忘れてはいけないことはご依頼人の気持ちの変化や精神状態です。

ご依頼人は悩んでいるわけですから、調査の結果次第(浮気はしていないのではが、浮気をしていたに変わる場合など)では平常心を保てない状態に陥り易いものです。契約前に心理状況をお聞きし(寝れているのか、ご飯は食べているのかなど)調査中や調査後も何度もお話合い(打ち合わせ、電話でのお話しなど)が必要となります。

ただ単に調査だけを行い結果を報告するだけの探偵社も少なくありませんが、その後どのように問題解決を行うべきかが1番肝心どころです。調査の結果を出すことは当然ですが、ご依頼人のストレス軽減や今後の生活の安定に重点を置くことが大切です。

結果、調査時間よりもご依頼人とのお話合いの方が長時間となることが多いものです。もし、本当にご依頼人のために自分の時間を費やし誰かを助けたいと思う志しの強い方がいらっしゃいましたら、仙台けやき探偵事務所に求人希望願います。

マルモのおきてから学ぶ家庭内トラブル改善方法

現在テレビ番組で再放送中のマルモのおきてだが実に勉強になるドラマであるといえます。

ストーリーは、主人公であるマルモこと阿部サダヲの親友が亡くなったことより、親友の子供(双子)を引き取り生活を共にする物語です。自分の実の子ではない子供を育てるのは非常に難しいといえます。

仙台けやき探偵事務所によせられるご相談の中には、「子供が家出した」「子供が失踪して数年経つ」など実の子供であっても家庭内問題が多数あることがわかります。ましてや他人の子供なんて…

血の繋がりがあることで安心し努力をおこたっている家族。血のつながりがないため努力をし本当の家族になろうとしている人。さて本当の家族とはどっちでしょう!?

親子であっても1人の人間です。子供も大きくなれば親の言うことも聞かなくなるものです。悲しい話しですがこれが現実です。子供は大きくなれば、子供ではなく大人です。自分自身で考え行動するようになるのです。

その時々の接し方が必要になります。親の目線で物事を子供に伝えていませんか?子供は理解していますか?子供に理解できるように話さなくては理解してもらえず反発心だけ生むことになります。

もし、あなたが塾の講師だったとして生徒に勉強を教えるなら理解してもらえるように授業を行う努力を惜しまないのがプロといえることくらい誰にでもわかりますよね。子供に何かを教えることは実に時間がかかる作業であるといえます。

努力なくして本当の家族(信頼関係)を築くことはできないことに気付きます。

本日、東北梅雨入り

ジメジメした季節といえば梅雨ではないでしょうか!?

日本には四季があり季節により色とりどりの景色が楽しめます。赤道近くにある国だと1年中暖かい気候のため、日本のような温度差がないことより「去年の冬は何をしていた」などの会話は少ないようです。去年の記憶も乏しくなる可能性は日本より高いような気がします。

日本だと「一昨年は雪が多かった」「3年前の夏はとても暑かった」などの気候の話しができ共感しあえるのも良いところです。う~ん日本に生まれて本当に良かったなぁ~。

雨の日は人の動きは減りますが、毎日帰宅が遅いパートナーを待って過ごすのは気分的に萎えるかも知れません。そんなときは夢中になれることを探してみてください。難しく考えずに簡単なことで構いません。夫婦仲を良くするには自身を磨き、自信をつける努力も必要だからです。

私が羨ましいと思う人

お金持ちの人、同性異性問わず誰からも好かれる人、宝くじで高額当選した人、仕事ができる上司、結婚して幸せそうな友人など、人それぞれ羨ましなぁ~と思うポイントは違えど周囲に羨ましいと思う人は1人くらいいらっしゃるかと思います。

私が羨ましいと思う人は、どんな場所でもすぐに寝ることができる人です!!

電車や地下鉄で寝過ごし最寄り駅を乗り過ごし終点まで行ってしまった、山手線を何周もした、車の助手席ですぐに寝てしまうなど…私は今まで1度も電車を乗り過ごしたことはありません。チョッと神経質なのかもしれませんが、布団やベットと言った場所じゃないと安心して寝れないのが昔からの悩みです。ですから、多数で出掛けるときもほとんど運転手になってしまいます。

この仕事(探偵・興信所)は寝れるときに寝れる人が好ましからです。調査が長時間であればあるほど、寝るタイミングが難しくなるからです。本当にすぐ寝る特技をお持ちの方が羨ましいです!!

人を信じることの難しさ

仙台けやき探偵事務所に頂くご相談の中には、人を信じられなくなり人間不信になっているご相談者様も少なくありません。

愛する人の裏切り、親友にお金を貸し逃げられた、養育費を支払われない、と状況は様々ですが信じている相手ほど裏切られたときの精神的なショックは大きいものです。

今後どのように人を信じていけばよいものか…問題を解決しないことには、人を信じることも難しいものです。問題を先延ばしすることで結果精神疾患を患う方もいらっしゃるいます。先(未来)が見えないことで不安感も増します。問題を先送りすることは問題解決から逃げているともいえます。

ご自身が人を信じれないということは、周囲の人との間にも壁ができ信頼関係が築くことも困難になります。悩みを早期解決するで精神的ストレスの軽減につながります。

ブログより発覚する浮気

現代インターネットが普及していることにより全世界の人々と簡単に繋がることができる便利なものといえばブログではないでしょうか!?

ブログには日記を書く機能の他に写真を載せることができます。勿論、文章だけで皆に説明するだけでは伝わりにくいので、写真を載せることでイメージも湧きやすくなりますよね。

この写真機能に問題があります!!自分1人では撮れないアングルの写真がブログにアップされていたら…誰とその場所に行っているのだろう!?と疑問が残るものです。

【例】①飲食店にて皿を両手に持ち料理を撮影。②テーブルに置かれたラーメンを撮影しているが、同テーブルにラーメンが2つある。このようなことは頻繁に起こりうることです。店員さんにお願いして、写真を撮影してもらったとは考えにくいですからね。

アメリカではフェイスブックより浮気がバレてしまった事例件数が多数あります。自分のブログなので何を書いても問題ないだろう。自分のブログなんて誰もみないだろうと思っているのでしょうが、見ている人もいるかも知れません。まさに、壁に耳あり障子に目あり、ブログに秘密ありですね!!

ロト7ついに1等が…宝くじでメンタル向上

夢のある話しといえば皆さん思い浮かべるのは宝くじではないでしょうか!?

宝くじは高額(1億円以上)当選する可能性がカミナリに撃たれる可能性より低いとされており、現実的に考えると当選は非常に困難といえますが、宝くじは100円から購入できる物もあり購入するのは簡単なこと、そして宝くじの利益は福祉事業や復興資金にも使われるために素晴らしいシステムであるともいえます。

今回、キャリーオーバーが続いたロト7がついに1等3口出たとのニュースが舞い込んできました(5月17日)!!その内、2口は同じ宝くじ売り場で香川県観音寺市の観音寺チャンスセンターです。同じ売り場から当選が2口出ることは考えにくいため、購入者が同一人物ではと囁かれております。1等が8億円ですから、2口購入していたら8億円×2口=16億円を当てた人がいるのでは…!!

8億円を目の前で見たことがある人は少ないと思いますが、8億円を積み上げると8メートルとなり重さは80キロとのことですが、このような例を上げても想像がつきませんよね。

買わなきゃ当たらない、買っても当たらない、のが宝くじではありますが夢を買って気分が良くなるなら宝くじを購入することは非常に良いことであると考えます。メンタル向上に宝くじは魔法の紙といえます!!

話は変りますが、調査を行う日にちを悩まれる方も多いですが宝くじを当てるのよりは確率が高いです。プライベートの動きを知りたいのでしたら、寝ている時間、自宅にいる時間、会社にいる時間の3点を除きます。そう考えると、長時間調査日時をいつにするかを考えるよりも一緒にいない時間のみで十分結果は出ます。

仙台市泉区高森にて

釣り好きだが震災後まったく釣りに行かなくなったという方も多いのではないでしょうか!?

今回、仙台市泉区高森にある沼にブラックバスを釣りに行きました。震災後、初となる釣りです。

ブラックバスの仕掛けは色々な種類があります。鉄製で水の中をキラキラ動くスプーン、ゴム製でクネクネ動くワーム、木製で魚の形をしたルアー、ワームとスプーンが合体したようなスピナベイトなどなど…私の個人的な考えですが、ワームが一番釣れるように感じます。

少し肌寒いのでブラックバスの活性は悪いとふんでいましたが、やはり当たりがこない!!一度だけ当たりが…30分釣りを楽しみ釣り終了。結果35センチ1匹でした!!

久しぶりの釣りはとても楽しかったです。

探偵も釣りと似ているところがあり、色々な道具を使用しますし、何より似ている点は証拠が取れるまで集中を切らさず耐え抜く精神力が必要です。釣りも目の前に魚がくるまでどんな魚かわかりませんが、対象者がどんな動きをするのかがわからないため、イメージトレーニングが大切です。

オクラとゴールデンウィークの調査

ゴールデンウィークの連休中では、色々な場所でイベントをやっておりましたが調査も数件入っていたためイベントに参加はできませんでしたあ!!

しかし、唯一オクラの詰め放題は参加できました。オクラは健康食で有名であり誰しも思い浮かべるのはネバネバではないでしょうか?
100円で6本~10本(大小により本数が異なる)で売られているオクラですが、今回は198円にてこんなに沢山ゲットできました。(写真参照)もっと沢山詰めれたかも知れませんが、食べきれず腐ってしまうのももったいないため、この量でストップ。

オクラをスライスし醤油とかつお節をあえてシンプルにいただきました!!

ゴールデンウィークでお休みの方も多いかと思いますが、休みで人が動く=(イコール)調査が増えるとなるため、当社仙台けやき探偵事務所では対象者を尾行する調査の駆け込み需要が増加します。すると、レジャー施設や観光施設や飲食店などに立ち寄る対象者が多いのですが、私たちは対象者から目を離せないため観光はできません。勿論、こちらは仕事ですから…少し対象者がうらやましく見えるものです。

お金を返済してもらうため仙台で探偵に依頼

仙台けやき探偵事務所で多い依頼の1つに人探しがありますが、人を探す理由で多いものはお金を貸した相手と連絡が取れなくなって困っているとの内容です。

貸した金額は人それぞれになりますが高額になればなるほど返してもらいたい気持ちは強くなるものです。20代のお若い方であっても貸した金額が数千万円と高額であることもあります。消費者金融から借りて交際相手に渡してしまい支払うのが大変になっているなどの悲惨な状況になっている方もいらっしゃいます。

返して欲しい気持ちが強く諦めきれない方が調査をし、返済してもらうことを諦めた方は調査をしません。例え1万円貸したとしても諦めきれない場合もあります。困っているから貸したのに誠意が見られない相手には頭にきて当然です。借りた相手は1万円だから問題ない、返済を諦めるだろうと思っている方もいるのの事実です。交際中に交際相手からお金を借り別れた、その後元交際相手からお金を返して欲しいと連絡が入ると別れた相手に返済したくない、まだこちらのことを好きなんだ、ストーカーだと騒ぐ方もいますが別れる前にちゃんと完済していないことによるトラブルであるといえます。

金銭問題は一度起こるとお互いの信用がなくなってしまうので、金銭の貸し借りはしないことに越したことはないでしょう。大切な相手であればあるほど金銭を借りるのは楽でしょうが、大切な相手の信用を失うことになるかもしれません。相手が困っているから貸すという行為は本当に相手のためになることだとは限りません。

金銭を貸すこと断ったことで仲が悪くなるようでは、貸していても今後の仲も良いものであるとはいえません。もし、金銭を貸してしまったことにより、長期に渡り悩むことで精神面に及ぼすストレスは計りしれません。早期に解決を仙台けやき探偵事務所ではお勧め致します。